25歳フリーター実家暮らしのやばい状態から勝ち組になる方法

新卒入社3か月で退職したフリーターが、上場企業の社員になって自分よりも親兄弟彼女が驚いてるっていうのが今の僕。

いい加減フリーターを卒業したい、就職浪人でフリーターを続けている内に30代になってしまい、まともな会社に就職できなくなると悩んでいる方達への背中を押せるように、私の体験談をお話いたします。

あなたも優良企業の正社員になって不安定な契約社員やフリーターの待遇から脱却できるチャンスです。

フリーターからの卒業

私は、もともと束縛されるのが嫌でフーリターをしていました。

実際自分に向いている職業や企業が分からなかったので、このままフリーターを何も考えなく続けてみようと思っていました。

しかし月日が流れるのはあっという間で、将来のことを真剣に悩むようになってきた頃、正社員で働きたくなり、いい加減フリーターを卒業したいと言う思いを抱くようになりました。

動けなかったあの時の自分

私がフリーターから抜け出そうと思ったのは、就職浪人でフリーターを続けている内に30代になってしまい、まともな会社に就職できなくなること。

また、このままバイトやパートとして年齢を重ねると一生正社員になれないかもという焦りや不安でした。

再就職は慎重になってもいい。

でも、しっかりと選ばないと後悔することになると色々なことを考えると何も動けなくなってしまいました。

初めて親孝行ができた私

そこで、私が藁にもすがる思いで見つけたのがネットにあった転職サイトでした。

周りの知り合いにも、転職サイトを利用した人はいなかったので、たまたまみたサイトが私の初めての見る転職サイトでした。

そこからきっかけに、私は転職し正社員になると住居手当や交通費支給など待遇が良いから貯金が出来ていい暮らしが出来るようになりました。

私のことをずっとフリーターのままだろうと思っていた親は、正社員になっただけなのに親が喜びすぎて!笑

フリーターを卒業できて親を安心させられ、ようやく親孝行ができたのかなと思っています。

動くなら今

転職するのも私の場合は、早めに動いたのが良かったです。

転職サイトにおいて、20代の求人が多く30代以上は少ないので20代のうちに決めてしまわないと、選択肢が少なくなってしまいます。

また転職経験がないと選択肢が狭いのも、ハードルを上げますがサポートが充実しているので、一人で行う転職活動に比べると味方がいる分頑張れます。

私は面倒くさがりなので、アドバイザーとのやり取りが多くめんどくさい場合がありますが、連絡方法や都合の良い時間帯をあらかじめ伝えておくことでスムーズなやり取りを送ることができますよ。

転職サイトは心強い味方

転職サイトにおいては、20代の転職に特化しているため、将来の可能性を理解した上で、自分では気付かない意外な求人を紹介してくれます。

また一人では難しい転職もサポートが充実しているため、本当に心強い味方がいる分頑張ることができました。

生涯年収のアップにもつながり、本当に転職してよかったと心から今思うことができます。

まとめ

私が経験したお話しはいかがだったでしょうか?

20代の求人が多く30代以上は少ないので20代のうちに決めてしまわないと、選択肢が少なくなってしまいます。

今人生を変えたいと思っている人は少しでも早く行動するほうがいいと思います。

新卒入社3か月で退職したフリーターが、上場企業の社員になって自分よりも親兄弟彼女が驚いています。

転職は自分だけの問題ではなく、家族にも影響があるんだなと思いました。

転職して今の僕みたいに周りにいい影響を与えませんか?

タイトルとURLをコピーしました